SPOON、帰還!4年振り8 作⽬目となる新作”ゼイ・ウォント・マイ・ソウル“、8 ⽉6 ⽇発売決定!!
初めて外部プロデューサーとしてデイヴ・フリッドマン、ジョー・チッカレリを迎えて制作され、
より鋭く、よりタフに。ポスト・パンクからモータウン、ビートルズに⾄至るまで様々なビート/エッジを純粋培養したSPOON サウンド完全復復活!

Infomation

Artist : スプーン SPOON 
Title : ゼイ・ウォント・マイ・ソウル
6th Aug 2014
MGNF-1010 CULT RECORDS / M/A/G/N/I/P/H
税抜定価 ¥2,200円 (+ TAX)
iTUNES PRE-ORDERはコチラ→ https://itunes.apple.com/jp/album/they-want-my-soul/id886448485
 

Track List

  • 1. レント・アイ・ペイ Rent I Pay
  • 2. インサイド・アウト Inside Out
  • 3. レイニー・タクシー Rainy Taxi
  • 4. ドゥ・ユー Do You
  • 5. ノック・ノック・ノック Knock Knock Knock
  • 6. アウトライア Outlier
  • 7. ゼイ・ウォント・マイ・ソウル They Want My Soul
  • 8. アイ・ジャスト・ドント・アンダースタンド I Just Don’t Understand
  • 9. レット・ミー・ビー・マイン Let Me Be Mine
  • 10. ニュー・ヨーク・キッス New York Kiss
  • Produced by Dave Fridmann, Joe Chiccarelli & SPOON

     

    member

    ブリット・ダニエル Britt Daniel
    ジム・イーノ Jim Eno
    ロブ・ポープ Rob Pope
    エリック・ハーヴェイ Eric Harvey
    アレックス・フィシェル Alex Fischel

     

    Bio

       1993 年年ブリットとジムにより結成される。バンド名はドイツの先鋭バンドCAN の曲名”Spoon”より命名された。94年にEP”Nefarious”をリリース。95 年にMatador と契約しアルバム“Telephono”を96 年にリリースする。当時PixiesやWireを引き合いに各プレスで高く評価される。98 年にメジャー・レーベルであるElectra と契約。”A Series Of Sneaks”をリリースするもののセールスに恵まれず、契約解除となってしまう。その後バンドはMerge Records と契約し2001 年に3rd アルバム“Girls Can Tell”をリリース。過去の2作をあわせたよりも⼤大きなセールスを上げ、バンドとしての活動を軌道に乗せた。その勢いをかって2002 年に4th アルバム”Kill The Moonlight”をリリース。映画やTV ドラマにもフィーチャーされるなど成功を収める。2005年には”5th アルバム“Gimme Fiction”をリリース。全米44 位の好セールスを記録し、一躍インディ・バンドとして⼤大きな注⽬目を集める事となった。2007 年にはブレイクスルー作となった6th アルバム”Ga Ga Ga Ga Ga”を発売。全米10 位を記録し、名実ともにTOP バンドの仲間入りを果たした。数多くのTV 出演や大型フェスティバルへの出演を果たし、日本でもFUJIROCK FESTIVALヘの出演、単独来日公演も成功させた。2010年に7thアルバム”Transference”を発売し全米初登場4 位を記録。バンドの過去最高位を更新。バンドの人気振りを改めて知らしめた。その後ジムは地元オースティンにスタジオを構え、数々のアーティストのプロデュースを手がけ、またブリットは別プロジェクトであるDivine Fits を始動させるなど、それぞれの活動が活発となったが、2013 年年後半からスプーンとして初めて外部プロデューサーとしてデイヴ・フリッドマン(Flaming Lips 他)、ジョー・チッカレリ(My Morning Jacket 他)を招き、レコーディングを開始。新たに契約したLoma Vista より2014 年年8月6日に4年振りとなる8th アルバム「ゼイ・ウォント・マイ・ソウル」を発売する。