NYシーンでひときわ鋭利に輝いたLongwaveでそのキャリアを出発させ、
ギタリストとしてもalbert hammond jr, KT tunstall, Teddy Thompsonなどのバンドに参加するなど、
その才能を高く評価されるスティーヴ・シュルツが自身のプロジェクトHurricane Bellsをスタート。
いきなりインディ・シーンの話題をさらったサウンドトラック「トワイライト」へも参加(「モンスター」)。
ソングライティング、そしてモダンかつクラシックなトーンで多くのファンをもつそのギター・サウンドも益々を凄みを増している。

現在オフィシャルサイトにて最新ライヴ音源Live at The House Of Blues Bostonを公開中!
http://www.hurricanebells.com/