新作”EVE”のリリースと3/26のリリース・パーティをもってJesse Ruinsとしての活動を終了が発表された。Jesse Ruinsからのオフィシャルなコメントは以下の通り。
Jesse Ruinsは2011年に活動を開始。Captured TracksからリリースされたEP”Dream Analysis”が話題を呼び、一躍世界中のインディ・ファンの注目を集め、2013年にデビュー・アルバム”A Film”を発表。2014年の2ndアルバム”Heartless”もpitchforkなど世界中のメディアで高い評価を得るなど、国内外で活動を展開。またRemixアルバムでは国内外の気鋭のアーティストたちとコラボレーションを果たすなど、その活動は注目を集めてきた。2016年3月に限定12inchでリリースされる”EVE”が最後の作品となる。
また本日、その最後の作品”EVE”より、新曲”Eve Liquid”のビデオが公開された。

“Eve Liquid”
https://youtu.be/KVOVFXyq9WU

===============
Jesse Ruins コメント
「今回の活動終了に関して、所謂バンドが解散する時のようなネガティブな要因は一切ありません。むしろモチベーションは常に高い状態を維持していて、制作もいつも通り進めています。常に並行して行ってきた別名義、ソロ、含めて今は特に良い活動状態にあるかもしれません。だからこそ今Jesse Ruinsとしては終わるべき、と考えました。何年も前から続けてきたことを辞めるという事も、時には我々が行ってきた音楽の意識のアップデートに必要だと思っています。2010年にこの名前を思いついてから6年も続けられる環境にいられたことに関わってくれた全ての人と、いつも感覚を刺激してくれる新しい音楽に感謝しています。」
===============

3/26にはJesse Ruinsの新作のリリース・パーティであり、またフェアウェル・パーティともなる”SOLIDUS”がDaydreamとNightmareの2部構成で渋谷Underbar, 三宿WEBで行われる。
1部のDaydreamにはJesse Ruins, WOOMAN, Rafto, DEVIATION, Suburban Musikが出演。2部のNightmareにはCVN, LSTNGT, Ultrafog, ROTTENLAVAが出演を予定。
東京アンダーグラウンドの俊英が集う注目のイベントとなっている。
Jesse Ruinsとして最後の作品となった”EVE”で聴くことができる眩いばかりの先進性とPOP性がシーンに何を残すのか。そしてNobuyuki SakumaとNahの今後の活動にもぜひご注目ください。

*商品情報
3.18リリース予定
EVE/Jesse Ruins
税込定価 2500円 12inch(初回限定プレス)
Jesse Ruinsのbandcamp, magniph storeにて予約受付中!
収録曲
A side
1, Eve Liquid
2, Wet King
3, Mineral
B side
1, Mineral (Tlaotlon Remix)
  https://soundcloud.com/jesse-ruins/b1-mineral-tlaotlon-remix

2, Mineral (Rafto Remix)
3, Eat A Holy Monitor (Suburban Musik -Suburban Boys RMX)