Hostess Club WeekenderにMONO出演決定!
MAGNIPH/Hostess、Temporary Residence LTD, Pelagic Recordからワールトワイドで新作”Requiem For Hell”をリリース。2016には中国/ヨーロッパ・ツアーを終え、ヨーロッパツアーでは30,000人以上を動員。来年には東京公演も含めたアジア・ツアーが決定しているMONOが、いよいよHostess Club Weekenderに登場!ポストロックの礎を築き、今もそのシーンの先頭を走り続け、唯一無二のスタイルで世界中からリスペクトを集めるMONOの出演が決定です。


遂に2017年2月、新木場スタジオコーストにて復活することが決定したHostess Club Weekender(以下HCW)!先日第一弾アーティストとしてUSグランジ/オルタナ・ムーブメントを牽引し、カート・コバーンをはじめトム・ヨーク、ボノなど様々なアーティストに影響を与えたレジェンド、ピクシーズ、今世界で旋風を巻き起こしている17歳と19歳の兄弟によるザ・レモン・ツイッグス、ストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されるサウンドで話題騒然となっているコペンハーゲンから登場した美麗男子4人組、コミュニオンズ、そのエキゾチックで力強いサウンドと圧倒的なライブパフォーマンスが業界関係者の間に激震を走らせたイザベル嬢率いるピューマローザという実にHCWらしいラインナップが発表され大きな反響が。

そしてこの度、第2弾アーティストとしてザ・キルズ、MONO、リトル・バーリー、ガール・バンドの出演が決定となりました!
11年のフジロック以来、来日の報が届いていなかったザ・キルズがHCWにて約6年ぶりに姿を現します。ジャック・ホワイトらと共にザ・デッド・ウェザーのメンバーとしても活躍するアリソンとジェイミーによるロックンロール・デュオである彼らは今年6月には約5年ぶりの新作『アッシュ・アンド・アイス』をリリース。ブランクがあったとは感じさせないほどのセクシーさとクールさでハードボイルドなロックを魅せるステージは必見です!
そして今年発足された新レーベル<MAGNIPH/Hostess>から日本のバンドを代表して登場するのはMONO。99年に結成された東京出身4人組インストゥルメンタル・ロック・バンドである彼らは世界最高のライブバンドの一つと評され、先日連続38公演という驚異のヨーロッパツアーを終えたばかり。見る者の魂を揺さぶるその演奏はあなたに新しい感動を与えてくれるはず。
HCWに堂々の帰還となるのは最新作『デス・エクスプレス』のリリースが同じく来年2月に控えるリトル・バーリー。プライマル・スクリーム、モリッシー等と活動を共にし、アーティストから絶大な支持を得るギターヒーローであるバーリー・カドガン率いる3人組の彼らは、 05年の鮮烈デビュー以来ここ日本を含む世界で瞬く間にスターダムに駆け上がりました。ギターが華々しく全面に出てくるバンドが少ない今、求めていたソリッドなロックを体験するには彼らのライブはうってつけ!
そして英名門レーベル<Rough Trade>と契約を結び、15年に日本独自アートワークで限定販売されたEPが東京ではわずか1時間で即完売したという伝説を持つガール・バンドが遂に初来日の舞台を踏むことが決定!超攻撃的なデビュー作『ホールディング・ハンズ・ウィズ・ジェイミー』を引っ提げて行う衝撃のライ
ブパフォーマンスは全音楽ファン必見です!

—————-
Hostess Club Weekender公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201702weekender/
—————-

本日12月21日(水)18時からはHostess Entertainmentメルマガ会員を対象とした2日通し券の早割チケット先行予約受付をスタート!
第1弾出演アーティスト発表と共に販売が開始された超早割の先行チケットは発売から2日間で完売となり、その後追加分も発売と同時に即完売となる程チケット争奪戦が熾烈になっている今回。1月14日(土)より一般発売となる通常価格よりもお得に、そして誰よりも早くチケットをゲットできるこの機会を逃さないで!

Hostessオフィシャルスポティファイアカウントでは出演が発表されたアーティストの楽曲を集めたプレイリストを早速公開中!早速チェック&フォローしよう!
※Hostess Club WeekenderのSpotifyプレイリストはこちら!
リンク:
https://open.spotify.com/user/hostess_entertainment/playlist/5AJNp0rGR18wFV522jArWe

■公演情報
タイトル:Hostess Club Weekender
日時/会場: 2017/2/25(土)、26日(日) 新木場スタジオコースト
OPEN/START:12:30/13:30
出演:Pixies / The Kills / The Lemon Twigs / MONO / Little Barrie / Girl
Band / Communions / Pumarosa

チケット販売詳細:
<HSEメルマガ会員、ローソン限定先行>
12/21(水)18:00〜Hostess Entertainmentのメールマガジン会員、ローソン限定
早割り2日通し券販売スタート!
価格:12,900円(限定販売・各日別途1ドリンク)

<2日通し券>
一般販売 13,900円(各日別途1ドリンク)

<1日券>
各プレイガイド先行販売 7,900円(別途1ドリンク) 
一般販売 8,500円(別途1ドリンク)

◆一般プレイガイド発売日:1/14(土)

※未就学児入場不可。
※アーティストの変更・キャンセルによる払い戻しは致しません。
お問い合わせ:クリエイティブマン 03-3499-6669

<Hostess Clubとは>
数々の素晴らしいアーティスト作品をリリースしてきた独立系音楽会社Hostess
Entertainmentが、音楽出版やライブ制作、マーチャンダイズを手掛ける
Ynos(イーノス)とタッグを組み、2011年からスタートさせたライブ公演シリー
ズ「Hostess Club」。
2012年から開催したイベント「Weekender」シリーズでは、新人から大御所まで
独自の視点でセレクトした刺激的なアーティストを多数フィーチャー。2015年
夏、新たな試みとしてサマーソニック2015内でHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERを開催
。2016年春には少し大人なイベントHostess Club Presents Sunday Special、そ
して夏にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERが盛況の内に幕を閉じた。