配信情報
アーティスト:Kikagaku Moyo(幾何学模様)
タイトル:Stone Garden(ストーン・ガーデン)
レーベル:MAGNIPH/Hostess
価格:900円
配信開始日:2017年5月19日

<トラックリスト>
1. Backlash
2. Nobakitani
3. Trilobites
4. In a Coil
5. Floating Leaf

Kikagaku Moyo、「In a Coil」の試聴はこちら:
https://soundcloud.com/gurugurubrain/kikagaku-moyo-in-a-coil-2

Kikagaku Moyo、「Trilobites」のオフィシャルMVはこちら:
https://youtu.be/2K4Zqcd3QNs


Go Kurosawa (Drums/Vo)とTomo Katsurada(GUITAR/VO)によって2012年に結成。自動販売機のノイズをレコーディングしていたKotsuguy (Bass)に声をかけ、大学で出会ったAkira/Daoud Popal(Guitar)が加入した。Ryu Kurosawa はインドでシタールを学んでいたが、帰国した際にバンドをいい練習の場と捉え加入。1st EPは1日でレコーディングされ、BandcampにUPされるとともに、地球の反対側とも言えるギリシャの小さなレーベルからLPとしてリリースされる。それが世界中の音楽ブログで話題となっていくのを目の当たりにしたバンドは、グローバルに活動する決意を固める。
2013年以降、バンドは2枚のフルアルバム、1枚のEPと何枚かのシングルをリリース。オーストラリア、北米、ヨーロッパ、そして日本とツアー規模を拡大させ、<AUSTIN PSYCH FEST>にも出演する等世界各地で活躍。2016年5月にリリースされた最新アルバム『House in the Tall Grass』はUNCUTやMOJOなどの海外メディアで高評価を得る等、話題となる。同年6月にはイッセイミヤケメンの2017年春夏コレクションのパリコレでショー音楽を担当し、ライブ演奏も披露。2017年、最新EP「Stone Garden」をリリース。ヨーロッパ/北米ツアーを始め、ワールド・ツアーを大成功させている。