ソニック・ユースやチェルシー・ライト・ムーヴィングのフロントマンとしてUSロック・シーンを牽引し続け、数々のアーティストに影響を与えてきているサーストン・ムーア。今年4月にはソロとしては3年振りとなるニュー・アルバム『ロックンロール・コンシャスネス』をリリースした彼が世紀のスーパー・バンドを伴った「サーストン・ムーア・グループ」として9月にジャパンツアーを開催することが決定!
9月19日(火)の大阪・梅田クラブクアトロ公演を皮切りに20日(水)愛知・名古屋クラブクアトロ、そして21日(木)に恵比寿リキッドルームにて東京公演を行います。

気になるバックメンバーとしてステージに上がるのはニュー・アルバムのレコーディングにも参加した盟友たち。デビー・グッギ(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、プライマル・スクリーム)をベースに、ドラムにはスティーヴ・シェリー(ソニック・ユース、サン・キル・ムーン)、そしてジェイムス・エドワーズ(ノウト、クローム・フーフ)をギターに迎えたまさにドリームチームがここ日本に集結!

更にサポートアクトとして日本のオルタナシーンを新たに牽引する存在として話題を集めるKlan Aileenが出演することも決定しています!

―――――――――――――――――
サーストン・ムーア・グループ公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20170919-0921.html
―――――――――――――――――

6月24日(土)よりスタートするチケット一般販売に先駆けて6月13日(火)よりHostess
Entertainmentメルマガ会員を対象としたチケット先行予約受付もスタート!
世界も羨むスーパーバンドを率いるサーストン・ムーアのパフォーマンス、そしてKlan
Aileenとの共演がどんな化学反応を起こすのか乞うご期待ください!

■公演情報
タイトル:Hostess Club Presents… Thurston Moore Group

<バンド・メンバー>
サーストン・ムーア(Vo./Gt.)
スティーヴ・シェリー(Dr.
ソニック・ユース、リー・ラナルド・アンド・ザ・ダスト)
デビー・グッギ(Ba. マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)
ジェイムス・セドワーズ(Gt. ノウト、グアポ)

サポートアクト:Klan Aileen

日程・会場:
2017/9/19(火)大阪・梅田Club Quattro
2017/9/20(水)愛知・名古屋Club Quattro
2017/9/21(木)東京・恵比寿Liquidroom

Open 18:00 / Start 19:0

チケット:
6月24日(土)よりチケット一般販売スタート!
¥7,500(税込・1 Drink別途)

<問>
東京公演:クリエイティブマン 03-3499-6669
愛知公演:名古屋Club Quattro 052-264-811
大阪公演:梅田Club Quattro 06-6311-8111

公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20170919-0921.html

主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

■アルバム配信情報
アーティスト名:Thurston Moore(サーストン・ムーア)
タイトル:Rock N Roll Consciousness(ロックンロール・コンシャスネス)
レーベル:Ecstatic Peace library/ Hostess
品番: HSU-10122
発売日:絶賛発売中
価格:2,490円+税
※日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付

<トラックリスト>
1. Exalted
2. Cusp
3. Turn On
4. Smoke Of Dreams
5. Aphrodite
6. Cease Fire(日本盤ボーナス・トラック)
7. Mx Liberty(日本盤ボーナス・トラック)

※アルバム絶賛発売中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/rock-n-roll-consciousness/id1214755981?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

■ショート・バイオ
・サーストン・ムーア
ニルヴァーナやダイナソーJrと並びUSオルタナ黄金時代を代表するバンド、ソニック・ユースのフロントマンとして83~11年の間に通算16枚の公式スタジオ・アルバムを発表。ソロで4枚のスタジオ・アルバムと多数のセッション/実験作を発表。12年11月に開催した第3回ホステス・クラブ・ウィークエンダーではヘッドライナーを務めた。13年に新バンド、チェルシー・ライト・ムーヴィングを結成しアルバムを発表。2014年10月、ソロとしては3年半振りとなるアルバム『ザ・ベスト・デイ』をリリース。2017年4月に新アルバム『ロックンロール・コンシャスネス』をリリースした。
海外公式サイト:https://www.thurstonmoore.com/

・Klan Aileen
2012年デビュー。デビュー時は極めて限られた本数のライヴしか行わなかったにも関わらず、それを目/耳にした数少ないオーディエンスの衝撃とその音源で大きな話題となる。その後メンバーの脱退などを経て、2014年末からドラム/ギターの2人編成で再始動。その後はフロア・ライヴなど、より生々しいライヴ・パフォーマンスを志向。レコーディング音源で聴かせる高い音楽的完成度に加え、新たにライヴ・パフォーマンス・アクトとしての評価をも獲得。2015年にはその先鋭的なライヴ・パフォーマンスを収録した『Dazzlingly Rooms』をカセットテープで限定リリースし完売。また2016年6月にリリースした限定7inchシングル「Nightseeing/Revolver」も即完売。同時期に渋谷Milkywayで行われた初のワンマン公演もソールドアウトと高まる評価を受け、2016年10月に新作『Klan
Aileen』をMAGNIPH/Hostessからリリース。

オフィシャルサイト:http://klanaileenband.com/