オルタナティヴ・アートの音塊、uri gagarnが12月8日より、2nd single”Few/Owl”を、MAGNIPH/Hostessから世界配信リリース決定!!
これまでSebadoh、Mineralなど多くの海外アーティストとの共演やFUJIROCK FESTIVAL2016への出演など、独自の活動を続けるuri gagarn(ユーリ・ガガーン)が、12月8日にMAGNIPH/Hostessから新曲”Few”と”Owl”を2曲同時にワールドワイドで配信リリースすることが決定した。iTunes、Ototoyでは音源の購入者特典として、歌詞に加え、フォトグラファーのトクヤマタクロウによる写真で構成された18ページのブックレットPDFが同封される。
各サイト配信リンクはこちら。
●iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/few-owl-single/1317197857?app=itunes&ls=1&at=11lwRX
●Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/few-owl-single/1317197857?app=music&ls=1&at=11lwRX
●Spotify
http://open.spotify.com/album/0Mj9KPd47UXQjF5ZG3Ma8R

他、各音楽配信サイトにて順次配信スタート!

Few/Owl、ダイジェスト版の試聴も出来ます!リンクはこちら
https://soundcloud.com/alps_official/few_owl-digest/

uri gagarnはこの配信直後の12/17に渋谷O-NESTにてニトロデイ、THE NOVEMBERSを迎えて「月刊ぼくら」 vol.5 を開催。会場では様々な発表も予定され、2018年に向けて様々な動きを加速させていく。

< ライヴ情報 >
月刊ぼくら vol.5
“THE MONSTER GAGARN Ⅱ”
12月17日(日) 渋谷TSUTAYA O-NEST
OPEN18:00 / START18:30 ADV¥3000 (+1D)
TICKET: LAWSON(72457) / PIA(348-028) / e+
ACTS; ニトロデイ/ THE NOVEMBERS/ uri gagarn
DJ: TOMMY(BOY)

<バイオ>

uri gagarn | ユーリガガーン

都内を中心に活動する、威文橋/ Bunkyo (gtr/vo)、英/Hide (ba)、川村/Kawamura (dr)からなる3ピース・バンド。これまでに3枚のアバムと1枚のシングル、LOSTAGEとのスプリット7inchを発表。その独特なサウンドから、日本語詩ながらも来日アーティストのサポートも多く、過去にSebadoh、Mineral、764-hero等と共演。2016年、1stシングル『Face』を発表。FUJI ROCK FESTIVAL ’16に出演。オルタナティヴ・ロックをベースに、様々なジャンルからエッセンスを吸収し、uri gagarn独自の世界観を構築している。

A Tokyo three-piece comprised of Bunkyo (guitar/vocal), Hide (bass) and Kawamura (drums). Having released 3 albums and 1 single so far, as well as a split 7″ in collaboration with LOSTAGE, they have been acclaimed for their unique sound and have supported a number of international acts such as Sebadoh, Mineral and 764-hero, despite writing their songs exclusively in Japanese. They also appeared in Fuji Rock Festival 2016 after releasing their first single Face earlier that year. They are rapidly developing their own soundscape based on alternative rock and incorporating essences of variety of genres.